FX ユーロドル 窓埋めから反転中に戻り売り

にほんブログ村 為替ブログへ

 

 

11月20日の20時01分に、ユーロドルでショートのポジションを持ちました。

 

 

結果は、指値ギリギリで決済できました。

指値の位置は直近安値の少し手前に設定していたのですが、今回はこれが功を奏した形となりました。

 

直近安値は、以前に何度かサポートされていた強めのラインだったので、無理に欲張りませんでした。

具体的には、このサポートラインを背景に買いでエントリーしてくる市場参加者や、自分のようにサポートライン手前でポジションを手仕舞いにする市場参加者も多いだろうと思っていたのが理由です。

時には、サポートラインをあっさり下抜ける場合もありますが、上記の理由から、一旦はサポートライン付近で反発する可能性が高いと思っています。

 

いまだに市場参加者の心理を全然理解できていませんが、たまにこうやって自分の思い通りに事が進んだ時は面白いですね。

そういった楽しみも味わいながら、ボチボチトレード出来ればと思います。

 

11月20日 EUR/USD +22.8P 5,602

◎2015年 FX結果 -3424.8Pips -1002696

 

コメントをどうぞ

メールアドレス (公開されません)
コメント本文

ハイエナで旅の軍資金を貯める
Youtubeチャンネル登録

カテゴリー

アーカイブ

ハイエナで旅の軍資金を貯める QRコード
アクセスランキング