【閉店チェック】 データ機で見るリセット判別に過信は禁物

にほんブログ村 スロットブログへ

 

そういや、自分が元パチ屋の店員だったのを忘れてたw

 

ちょうど2年前に、この道を通っ…間違えた。

ちょうど2年前に店員をやめて、そっからスロットが主な収入源になってるんですが、パチ屋の店員だった時のホール側の台の扱い方がイヤらしい感じだったのでちょっと書いてみます。

 

こうゆうのってどこまで書いていいのかわかんないけど、ホール名を晒すわけじゃないのでちょっとくらいだったらいいよね…。

一応、フィクションですって言ってた方がいいのかなw

 

仮にホール名を「A店」としましょうか。

 

僕が働いてた時期は、番長2・北斗世紀末・ミリゴ系譜とかそのくらいの時代。

そこまで昔でもないので、今とそんなに変わらないと思う。(A店の現状を知らないけど←)

 

設定変更やリセットは閉店後にやると思われがちですが、A店は閉店後だけではなくマチマチでした。

A店は設定師がいなかったので、店長クラスが設定をいじってた。

 

たまに、開店30分前とかにやってる時もあった。

 

んで、朝イチに7を揃えても良いとかダメだとか、小役は揃ってたらマズいとか、地域によって色々ありますよね。

それが理由かはわからないですが、開店作業の時にリールに小役が揃ってたら1G回さないといけないルールがあった。

ジャグラーなんかは、ブドウが揃ってたらコイン1枚あれば1G回せるので小役やボーナスが揃う確率は低いしレア役引いても前兆がないから問題無し。

 

ですが、ART・AT機は別!

 

A店にいた頃の具体例で言うと北斗世紀末

この台、閉店取り切れずで残ってるART中にリセットをかけると、内部的にRT状態になってる。

だから、転落リプレイが揃うまでRT状態が終わらない。

ヒキが偏れば全然転落リプレイを引かないって事もあったから、当然その間に強レア役を引いちゃう時もある。

強チェリーなんか引いた日には、無駄引きしてんじゃねーwとか思いつつ上司に、

「○○台、小役揃ってたので1G回したら強チェリー引いちゃったぜベイベ」って報告しないとダメ。

 

この一連の動きでお察しの通り、A店では時と場合によっては閉店チェックをした事に過信してはいけない状況もあった。

 

例えば、

 

  • 閉店チェックの際にその日の総回転数をメモ

⇒早めに閉店チェックしたときに、閉店前に誰かに回されてないかの確認が主な理由なのかもしれないですが、オープン前とかに作業すれば、前日の総回転数を変えずに何でもできちゃう。

 

  • 閉店チェックの際にリールの出目をメモ

⇒1G回したかどうかを把握できる件に関しては有効。しかし、その台がリセット台とは限らない。(単純に前日に小役揃った状態で閉店しただけなのかもしれない)

 

高設定も入っていたホールなので、閉店チェック&朝イチ組を少しは翻弄させてたA店。

 

もちろん、これはごく一部のホールでの話なので、皆さんの通ってるホールにはあてはまらないかもしれないけど、こんなホールもあるって事を頭に入れとくと、もしかしたら今後役に立つ日がくるかもしれない。

 

 

※「○○台、小役揃ってたので1G回したら強チェリー引いちゃったぜベイベ」の「ベイベ」は、JRA所属の後藤浩輝ジョッキーをイメージしています。

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレス (公開されません)
コメント本文

ハイエナで旅の軍資金を貯める
Youtubeチャンネル登録

カテゴリー

アーカイブ

ハイエナで旅の軍資金を貯める QRコード
アクセスランキング